小顔になることを憧れて、いろんな方法を試してみても一向に顔が小さくならない・・・

そんな悩みを抱えている人は多いはず。

何を隠そう、私もつい最近までそんな悩みを抱えていた一人ですから(笑)

 

 

じゃぁなんで私が小顔を手に入れることができたかというと、

顔が大きい原因をしっかりと見つけることができたから。

どんな問題にも必ず原因があります。

原因をしっかりと把握することができれば、自分にあったやり方で顔が大きいことを解消することができるようになりますよ♪

 

顔が大きい原因というのは、大きくこのように分けることができます。

 

  1. 体だけではなく、顔にも脂肪がたくさん
  2. 顔がむくんでしまっている
  3. 顔の筋肉がたるんでしまっている
  4. 噛み癖が悪い
  5. 姿勢が悪くて骨盤が歪んでしまっている
  6. 歯ぎしりで顔に筋肉がつきすぎてしまっている

 

顔が大きい原因は人それぞれ、たくさんあるんですが、一般的なものをあげるとこんな感じになります。

この中で自分が当てはまりそうなものはありませんか?

ちなみに、私は完全に、「顔がデブ」でした・・・

デブ&むくみもすごかったです(笑)

それから姿勢も悪かったので、骨盤も完全に歪んでいて・・・

まさに三重苦状態・・・

 

でも、原因さえわかれば、あとは簡単!

顔が大きい原因になるものを解消していけばいいだけ。

ただ闇雲に小顔に効きそうなグッズとかを試すよりも、小顔になるためのイメージをつけることができるのでモチベーションも下がりにくいですよ。

 

上の一覧で、あなたも自分に当てはまるものがないか、一度考えてみてください。

これから小顔になるための、それぞれの原因の解消方法をご紹介していきますね。

大事なのは、「継続」です。

自分が小顔になったときのイメージを忘れずに、しっかりとエクササイズをしていきましょうね。