顔が太っているわけじゃないのに、エラがあるせいで横に間延びしちゃう・・・

エラがあるせいで顔がごつく見えちゃう・・・

顔が大きく見えてしまう原因の一つ、「エラ張り」さん。

人によって程度は違いますけど、エラが張ってしまってて顔が大きく見えてしまということに悩んでいる人も多いですよね。

顔が太ってて大きく見えているなら、顔のお肉を落とせばいいだけなので理屈は簡単なんですけど、エラはどうやってなくしたらいいのか、ちょっとわかりづらい・・・

でも、ちゃんとケアをすればエラを目立たなくすることもできるんです。

 

小顔の大敵!エラ張りの原因って?

475fd150f1f084191596dbe77f61fb62_sエラが張ってしまう原因は骨格のせいだと思っている人が多いと思いますが、実はそれ以外にも原因ってあるんです。

その原因というのが、「顔の筋肉のコリ」。

エラの部分に筋肉がついてしまっていて、それが凝って硬くなってしまうことで顔デカの原因のエラができてしまうんです。

だから、この部分をマッサージしてあげて、たまった老廃物を流してあげればすっきりした小顔を作ることができるようになりますよ!

 

エラが張ってるのは悪い習慣の積み重ね!?

202f65b7b494afb0c67bc44330fa1b43_s

実は毎日の悪い習慣がエラ張りの原因になっていることもしばしば。   毎日の習慣の中で自分はやってしまってないかチェックしてみましょう!

座るときによく足を組んでしまう

足を組むと骨盤がゆがみます。 骨盤のゆがみは顔のゆがみにも影響してしまいます。

食事のとき、片方でしかかまない

特に硬いものを片方でしか噛まなかったりすると、顎の筋肉が発達しすぎてそれがエラの原因になります。 食事のときは左右満遍なく噛むようにしましょうね。

頬杖をつくことが多い

頬杖をついていると、顎の骨がずれて顔の骨格のずれにつながります。

ストレスがたまっている

ストレス自体に原因があるというよりも、ストレスがたまっていることで歯軋りや食いしばりを無意識にやってしまうことがあるようです。

そうすると顎が鍛えられてエラ作り出してしまいます。

 

この中でもしひとつでも当てはまるものがあれば、今日から悪い習慣はなくしてしまいましょうね!

 

エラ張りを解消する小顔マッサージ

e40a91d9c85cb9034f45f28cf357ccce_sではお待ちかね、エラ張りを解消する小顔マッサージについてご紹介します♪

毎日5分くらいの時間でできる小顔マッサージなので、学校やお仕事から帰ってきてお風呂の時間などを使ってやってみてくださいね。

小顔になる方法やポイントは下記の記事も参考にしてください♪