小顔になるためによくマッサージがいいって言われますよね。

マッサージももちろん小顔のためにはすごくいいんですけど、顔の筋肉をほぐしてリンパの流れを良くするストレッチもかなり効果的。

今回は一人でもできる簡単で効果的な小顔ストレッチを何個かご紹介しますね。

 

 

割り箸を使った小顔ストレッチ

用意してもらいたいのは、「割り箸」。これだけです(笑)

そしたら割り箸を横にして、「い~」の口で咥えます。

口のラインと割り箸が平行になる感じですね。

その状態で2分間ほどキープ!

ポイントは、口角が割り箸よりも上に来るように頑張ること。

いつもあまり使わない筋肉を使うので、顎の下辺りがプルプルしてくると思います。

これで顔の筋肉が刺激されて、顔のラインがスッキリしてきますよ♪

 

表情を作る小顔ストレッチ

もし割り箸がない場合には、何もなくてもできるストレッチもあります。

唇を閉じて、口角をおもいっきり上げて目もおもいっきり見開いた状態でキープ。

ものすごい勢いで笑っている人、のようなイメージです。

その状態で10秒間我慢しましょう。

くれぐれも歯は食いしばらないように!

逆効果になってしまいますからね。

 

口笛を吹くのが小顔に効果的!?

あとは、ものすごく単純なことなんですけど、口笛を吹くのも小顔には効果的。

口笛って言うのは、実は顔の筋肉をかなり使います。

もし口笛が吹けない人でも、吹こうと頑張るだけでもすごく筋肉が刺激されるので、吹けなくても気にせずやってしまいましょう!

実は私も吹けないので、空気笛?みたいな感じでやってました(笑)

女性であれば特に、あまり口笛を吹くという機会はないと思うので、相当表情筋が活性化されると思いますよ!

でも夜に口笛を吹くのは良くないって言われますから・・・

お休みの日のお昼とかに時間を見つけてやってみましょう。

 

 

小顔ストレッチはどれも一人で簡単にできるものばかりなので、開いた時間を見つけてやってみてください。

ただ、大事なのは「継続」です。

無理のない範囲で続けてみてくださいね。